うるうるの日々

いいこともわるいことも日々のいろんなことを綴る日記

2021.6.20 家事を文章で書いてみた

以前「名前のない家事」っていう家事が膨大だって話を小耳にして

我が家の「名前のない家事」を1回あげてみたいと思っていた。

「名前のある家事」の中に「名前のない家事」がたくさん含まれていることが多いよねぇ。

 

◯朝雨戸を開ける(うちの場合は3か所)

◯ポストから新聞や郵便物を持ってくる(その都度)

◯読み終えた新聞や広告を古新聞ストックの入れ物に入れる

◯昨夜洗った鍋やお皿などを食器棚にしまう

◯なくなった麦茶のポットを洗って新たに麦茶ををつくる

◯なくなった食器洗い洗剤の補充とか洗濯洗剤の補充とかシャンプーやボディソープの補充とか

⚫お弁当づくり

 ・1週間分の献立を週末に一気に考える

 ・その材料をできるだけ週末に買いに出る

 ・野菜はなんとか持たせられるが、肉などは消費期限があるので、週に何度か買い物へ行く

 ・仕事をしているので空いている時間に、次の日のお弁当を作る→どっと出る鍋などの洗い物→乾いた食器などの片付け→朝温め直してお弁当箱に詰める

 ・返ってきたお弁当箱や水筒洗い

⚫朝昼夕食の支度

 ・献立を決める→その買い物(結構毎回重い)→買ってきた食材を冷蔵庫へ入れる→作る→洗い物(鍋や炊飯器まな板などの洗い物も含む)→洗い物の片付け

 ・余った料理を保存容器へ入れる

 ・炊飯器からご飯タッパーに1食ずつ詰める

◯キッチンの掃除

◯食卓のアルコール拭き

◯食事の後のカトラリーや麦茶ドレッシングなど出ているものをしまう

⚫部屋の掃除

 ・掃除機かけの途中、物をどかしたり椅子の足裏や気づいた汚れ落としなど

 ・定期的な掃除機のゴミパック掃除

◯子どもの学校からの手紙を読む→提出物の書き込みなど

⚫ゴミ捨て

 ・ゴミ捨て前日の家中のゴミ集め、排水溝のゴミ撤収と掃除、新たなゴミ用レジ袋の設置、当日のゴミ捨てと庭にあるゴミ入れのゴミ袋設置、時にゴミ箱の掃除

◯箱で買ってきた飲料水などから箱を取り除いて、ダンボール置きへ置きに行くのとストックの飲料水の片付け

◯廃品回収日に、庭に置いていた新聞や紙ゴミやダンボールなどを門付近に出す(重くて結構大変)

⚫洗濯

 ・夜にタイマーかけて洗剤と洗濯機セットする→朝干す→ゴミネットのゴミとり→時々洗濯槽クリーナーをかける→洗濯物取り込み→たたむ→それぞれの場所へしまう

◯アイロンがけ

◯玄関の掃き掃除

◯花壇の雑草取り

◯お風呂の掃除

◯トイレの掃除

 

 今思いつく限りあげてみたけど、まだまだあるはずだよな〜

 これは追記で行きたいと思います

 「こんなのもあるよ」と思う方いたら、教えて下さいな。

 

でもコレあくまでもうちの場合です

それぞれのご家庭で様々だと思う。

 

子育て中の時は、これにプラス子どもの年齢に合った子育てが入ってくるので

もっともっと大変である。。。

 

今うちは高校生になったので、学校の手紙、進路の話し合い、学校でうまくやっているか、勉強はどうか、自転車通学の心配、毎日のお弁当、ゲームの制限とかとかだけど、これは年齢でやることがどんどん変わるので、あわせていかなきゃいけないという結構高度なことしてますよ、みんな世のお母さんは。

少なくとも私の周りの友達たちは、みんないろいろ悩みながら子育てしてる。

正解がないのは、夫婦関係と一緒だし、そのなかで自分の信念っていうのか、こう育てたいというのと、子どもも実情の狭間で試行錯誤しながらやってると思う。

 

 どんな仕事よりも立派な仕事してるはずなのよ。

 

 そう思わないかい?